解体工事

木造・鉄骨・RC解体などの建物解体は当社にお任せください。
一般住宅はもちろん、店舗、工場などさまざま建物に対応可能。

解体工事では、騒音、振動、ホコリなどに注意して作業しなければなりません。
当社では、騒音やホコリを防ぐ防音シート、養生シートの設置を徹底しており、工事前の仮設工事の段階から近隣の方々へのご迷惑を考慮して、安心・安全の解体工事をいたします。

こんな解体工事はレピアにお任せ

◇ 木造解体
充分な事前調査をおこない、建築様式や周辺環境に合わせた工事を提案しています。
一口に解体工事といっても、建物の状況や構造次第で工事費用・手順は大きく変わるもの。
店舗や住宅などの木造建物は、さまざまな工法でつくられているため、構造もかなり複雑です。
解体現場の両隣りが空き地であるか、そうでないかによって使用できる重機の種類や解体方法なども異なるので、事前調査をしっかり行うことが重要です。

◇ 鉄骨解体
鉄骨解体は、木造建築に比べると建物そのものの規模が大きいことが多いため、工期は長くなりがちです。
そのため鉄骨解体をするさいには、スケジュール管理が重要。
当社は豊富な経験を活かし、徹底したスケジュール管理で解体工事を進めます。

◇ RC解体
RCとは鉄筋コンクリートのことで、鉄とコンクリートを組み合わせているため、非常に剛強に造られているのが特徴。
そのため解体工事は大掛かりなものになることが多く、高度な技術や、粉塵・騒音への対策もより重要になってきます。
当社は多くの解体工事に携わってきた、確かな技術を持つ職人が対応。
解体の際の騒音や振動だけでなく、解体時に発生するコンクリートの破片の動きまでを計算した、安全で迅速な作業をおこなってまいりますので、どうぞご安心ください。

◇ 内装解体
主に賃貸物件における、店舗・オフィス・テナントを明け渡す際の、内装部分の解体・撤去作業を指します。
店舗や事務所のイメージに合わせて取り付けられたインテリアや、カウンター・パーテーション・陳列棚・厨房機器などの内部造作も、解体工事の対象です。
床だけ、天井だけといった部分的な解体にも対応しており、お客様のご要望に沿った解体工事を提案いたします。

一覧ページに戻る